« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

芋焼酎 竹翁(たけのおきな) 25度

Cimg2686_2

芋焼酎 竹翁(たけのおきな)25度

     1,8l ¥2,349

○鹿児島の地元 宮之城町で

 一番愛されている地焼酎が

       『園乃露』

Cimg2687

      園乃露を醸す「植園酒造」は、

  鹿児島県の北部の薩摩町にあります。

    そこは山間が続く大きな道から、

    なにも記載がない脇道に入り、

 ゆっくりと下って行った田園風景の中に

    ちょこっと顔を覗かせています。

    焼酎蔵元が時代の流れと共に、

     設備だけではなく建物等も

      新しく綺麗にされる中、

      植園酒造さんだけは

 焼酎を美味しくするための設備には

    投資しましたが、建物等は

   むかしのままを維持しています。

    時代に全く流される事なく、

   舌の肥えた北薩摩の人々から

   愛される芋焼酎を造り続ける

  頑固一徹「名匠 植園正人 杜氏」

      あきまでも“量より質”の

     ポリシーを貫き、昔ながらの

      北薩の芋焼酎造りを

      今に伝え続けています。

Cimg2688

    ○植園酒造の注目sign03

   石蔵甕仕込みで醸す

   「北薩摩極上の芋焼酎」

     植園酒造の蔵の中に入ると、

      昔ながらの石蔵があり、

        名物「年代甕」、

    仕込みタンクが顔を出します。

   この蔵の中は植園酒造にしか存在

    しない昔からの「蔵付き酵母」が

  存在し、石蔵造りである植園酒造でしか

   味わう事の出来ない独特の芋焼酎を

  醸し出しており、味にうるさい北薩摩の

     焼酎好きをも唸(うな)らせる

   美味しさのヒミツがここにあるのです。

   こののんびとした田園風景と豊かな

   大地、霊峰「紫美山」山麓から湧き出る

  ここでしか手に入れることの出来ない水。

   このような自然環境と微生物が一体と

   なった空間がこの蔵元にはあります。

      他では決して真似できない

          “古くからの味”

         がここにはあります。

Cimg2689

  ○地元で愛される「園乃露」

 植園酒造の社長兼杜氏 植園正人氏が

 コツコツと醸し続けている北薩に唯一残る

          石蔵の酒造場。

  霊峰「紫美山」山麓から湧き出る旨い水

   と北薩でとれる良質の甘藷を使用し、

    杜氏兼社長である植園正人氏が

         コツコツと醸し続け、

        小規模ながら年間

       1200石を醸しています。

Cimg2690

   芋焼酎 竹翁(たけのおきな) 25度

          【限定品】

    県産の良質な甘藷を原料に、

仕込水は、日本一の竹林原より湧き出る

        「破竹の名水」。

    麹は黒麹、石蔵甕壺仕込みの

      伝統的製法にて仕込み、

   2年間熟成されて出荷されます。

       黒麹ながらスッキリsign01

       まろやかで飲みやすい

       味わいの限定焼酎です。

      原材料:さつまいも・米麹

Cimg2691

酒のこばやしshine

大阪市此花区春日出北1丁目3-8

TEL 06-6462-3881

FAX 06-6462-4990

Email:sake-kobayasi@kbd.biglobe.ne.jp

http://www7b.biglobe.ne.jp/~alcohoolkobayasi/index1.html

☆ただいま携帯会員募集中sign03

 一早く情報をお伝えいたしますnote

QRコード読み取り機能付き携帯電話をお持ちの

お客様は下記のコードを読み取るとアドレスが

表示されます。

Photo_2 登録料・年会費は無料です。

            shineぽちっとよろしくsign03happy01

               ↓  ↓

                               にほんブログ村 酒ブログへ

|

じゃばら酒

Cimg0015_2

村の宝shine北山村じゃばら

 じゃばら酒shine

 1,8l ¥3,360

 720ml ¥1,780

 全国唯一の飛び地である北山村。

ここは和歌山県が管轄しております。

ここには世界で唯一生産されている

“じゃばら”というミカンに似たような

柑橘類が栽培されています。

 じゃばらがスギ花粉症に効くsign03

戦後の我が国の国策としてのスギの植林。

これが今となってはアレルギーを持つ

スギ花粉症として我々を脅かしております。

高額な医療費にて経済費も圧迫している

ことは承知です。

岐阜大学の教授により、じゃばら果汁が

スギ花粉症に効くsign01と発表がありました。happy01

詳しくは~

http://news.gyao.jp/article/detail/9952435

http://www.vill.kitayama.wakayama.jp/release/gihudaigaku.pdf

 年間生産6,000本のリキュールの魔王shine

果汁の持ち味を生かし、素材の味を引き

立たせた自然の恵みを生かしたリキュール

です。

原材料:清酒(純米酒)、北山村じゃばら

     糖類

アルコール分:10%

お召し上がり方~

オンザロック・水割り・お湯割り・ソーダ割り

シャーベット

Cimg0010_2

春日出商店街~

http://kasugade.shoutengai.net/

★酒のこばやしshine(春日出商店街内)

大阪市此花区春日出北1丁目3-8

TEL 06-6462-3881

FAX 06-6462-4990

Email:sake-kobayasi@kbd.biglobe.ne.jp

http://www7b.biglobe.ne.jp/~alcohoolkobayasi/index1.html

☆ただいま携帯会員募集中sign03

 一早く情報をお伝えいたしますnote

QRコード読み取り機能付き携帯電話をお持ちの

お客様は下記のコードを読み取るとアドレスが

表示されます。

Photo_2 登録料・年会費は無料です。

          shineぽちっとよろしくsign03happy01

               ↓  ↓

                               にほんブログ村 酒ブログへ

|

アポロン イタリアンブラッドオレンジ梅酒

R4

  あなたのラテン魂に火をつけるsign03

R1

   アポロン イタリアンブラッドオレンジ梅酒

     apollon italian blood orange umeshu

  太陽の果実・ブラッドオレンジの梅酒「アポロン」

      720ml瓶入商品 1470円(消費税込)

      一升瓶入商品 2940円(消費税込)

                  R7

●太陽神「アポロン」

      「アポロン」とはギリシャ神話の太陽神。

全能の神ゼウスと最も心優しき女神レトとの子が

            太陽神「アポロン」といわれ、

      月の女神「アルテミス」とは兄妹です。

現在、天吹酒造では「風神」「雷神」という日本の

  古来からの天に纏わる神様の名前をお借り

りしていますが、今回は日本酒とブラッドオレンジ

    という東洋と西洋の粋が相交わることで

         太陽神「アポロン」の名を冠す

                  こととなりました。

R2

●真っ赤な果実「ブラッドオレンジ」

        燦々と煌めく太陽に育まれ成熟する

            イタリア産ブラッドオレンジ。

       イタリア国旗を連想させる情熱的な

     "ラテンの赤"と、独特の風味が特長の、

         個性派オレンジの代表格です。

真っ赤な色の秘密は「アントシアニン」という

  色素にあります。赤ワインのサラサラ成分

としても知られるポリフェノール(抗酸化物質)の

           一種で、視力や肝機能にも

             役立つといわれています。

R3

●「花酵母」と「ブラッドオレンジ」の出会い

  天吹酒造の最大の特徴「花酵母」の日本酒と

   イタリアの「ブラッドオレンジ」が出会い、

    ここに新たな梅酒が誕生しました。heart04

    燦然と輝く太陽の光を一身に浴びた

 ブラッドオレンジは果肉にその太陽の赤さを

 表し、豊熟された味わい、濃厚な甘酸っぱさ、

    感度を燻(くすぶ)る魅惑的な香り、

そしてホロ苦さもありつつ快楽にも似た余韻…。

   花酵母の名手「天吹」の新たな世界を

         お楽しみください。happy01

        R8

       R9

※人気商品のため、品切れの際はご容赦ください。

●アポロン イタリアンブラッドオレンジ梅酒

    apollon italian blood orange umeshu

飲み方/オンザロックまたは1:1の

        シャンパン割りが最高です☆

うつわ/お気に入りのグラスでごゆるりとnote

お料理/洋食にも和食にも、スイーツにも

※栓をあけたら必ず冷蔵庫へお入れ下さい。

フルーツ梅酒/ほどよいにごり感が心地よい、

              ジューシィな美味しさheart04

つくり手/佐賀「天吹酒造」木下大輔

   720ml瓶入商品 1470円(消費税込)

   一升瓶入商品 2940円(消費税込)

R5

     ブラッドオレンジ/イタリア産

梅/全国9ヶ所から集められた無農薬栽培の手摘み梅

          アルコール分/9%

    ※フルーツ梅酒はとてもデリケートです。

  必ず直射日光や高温を避け、温度変化の少ない

          冷暗所で保管下さい。

       栓をあけたら必ず冷蔵庫へ入れ、

      なるべくお早めにお召し上がり下さい。

R4_2

酒のこばやしshineshineshineshineshinenote

大阪市此花区春日出北1丁目3-8

TEL 06-6462-3881

FAX 06-6462-4990

Email:sake-kobayasi@kbd.biglobe.ne.jp

http://www7b.biglobe.ne.jp/~alcohoolkobayasi/index1.html

☆ただいま携帯会員募集中sign03

 一早く情報をお伝えいたしますnote

QRコード読み取り機能付き携帯電話をお持ちの

お客様は下記のコードを読み取るとアドレスが

表示されます。

Photo_2 登録料・年会費は無料です。

                     shineぽちっとよろしくsign03happy01

               ↓  ↓

                               にほんブログ村 酒ブログへ

|

かめ壺仕込 大和桜25度

Cimg0214

   thunder大和桜 25度shine

  1,8l ¥2,300

 720ml ¥1,290(税込み)

Cimg0215

     手造りの白麹、一次二次とも

  甕で仕込んだ全量甕壺仕込みで

             醸しています。happy01

Cimg0213

        口あたりはやわらかで、

  おだやかで澄んだ甘味があります。

            原料:黄金千貫

         蒸留方法:常圧蒸留

             使用麹:白麹

Pic_0228_5

★酒のこばやしshine

大阪市此花区春日出北1丁目3-8

TEL 06-6462-3881

FAX 06-6462-4990

Email:sake-kobayasi@kbd.biglobe.ne.jp

http://www7b.biglobe.ne.jp/~alcohoolkobayasi/index1.html

☆ただいま携帯会員募集中sign03

 一早く情報をお伝えいたしますnote

QRコード読み取り機能付き携帯電話をお持ちの

お客様は下記のコードを読み取るとアドレスが

表示されます。

Photo_2 登録料・年会費は無料です。

               shineぽちっとよろしくsign03happy01

               ↓  ↓

                               にほんブログ村 酒ブログへ

|

芋焼酎 園乃露 25度

Cimg2700

   芋焼酎 園乃露 25度

     1,8l ¥1,848

     900ml ¥992

○鹿児島の地元 宮之城町で

 一番愛されている地焼酎が

       『園乃露』shineshineshine

Cimg2693

      園乃露を醸す「植園酒造」は、

  鹿児島県の北部の薩摩町にあります。

    そこは山間が続く大きな道から、

    なにも記載がない脇道に入り、

 ゆっくりと下って行った田園風景の中に

    ちょこっと顔を覗かせています。

Cimg2694

    焼酎蔵元が時代の流れと共に、

     設備だけではなく建物等も

      新しく綺麗にされる中、

       植園酒造さんだけは

  焼酎を美味しくするための設備には

     投資しましたが、建物等は

   むかしのままを維持しています。

     時代に全く流される事なく、

   舌の肥えた北薩摩の人々から

    愛される芋焼酎を造り続ける

   頑固一徹「名匠 植園正人 杜氏」

     あきまでも“量より質”の

    ポリシーを貫き、昔ながらの

      北薩の芋焼酎造りを

     今に伝え続けています。

Cimg2695

○植園酒造の注目sign03

   石蔵甕仕込みで醸す

    「北薩摩極上の芋焼酎」

     植園酒造の蔵の中に入ると、

       昔ながらの石蔵があり、

         名物「年代甕」、

     仕込みタンクが顔を出します。

   この蔵の中は植園酒造にしか存在

    しない昔からの「蔵付き酵母」が

 存在し、石蔵造りである植園酒造でしか

  味わう事の出来ない独特の芋焼酎を

  醸し出しており、味にうるさい北薩摩の

    焼酎好きをも唸(うな)らせる

   美味しさのヒミツshineがここにあるのです。

Cimg2696

   こののんびとした田園風景と豊かな

  大地、霊峰「紫美山」山麓から湧き出る

 ここでしか手に入れることの出来ない水。

  このような自然環境と微生物が一体と

   なった空間がこの蔵元にはあります。

      他では決して真似できない

         “古くからの味”

        がここにはあります。

Cimg2697

  ○地元で愛される「園乃露」

 植園酒造の社長兼杜氏 植園正人氏が

コツコツと醸し続けている北薩に唯一残る

        石蔵の酒造場。

 霊峰「紫美山」山麓から湧き出る旨い水

  と北薩でとれる良質の甘藷を使用し、

   杜氏兼社長である植園正人氏が

       コツコツと醸し続け、

       小規模ながら年間

     1200石を醸しています。

Cimg2698

   芋焼酎 園乃露 25度

   地元では「飲んでいない人がいないsign01

         という程の大人気。

      北薩の芋のみを原料とし、

   紫美山山麓から湧き出る旨い水を

    使用した「常圧蒸留」の白麹を

         使用した芋焼酎。

     その力強さと奥行きのある

     深い味わいは類をみない

      ふくよかな味わいです。

      原材料:さつまいも・米麹

Cimg2699

酒のこばやしshine

大阪市此花区春日出北1丁目3-8

TEL 06-6462-3881

FAX 06-6462-4990

Email:sake-kobayasi@kbd.biglobe.ne.jp

http://www7b.biglobe.ne.jp/~alcohoolkobayasi/index1.html

☆ただいま携帯会員募集中sign03

 一早く情報をお伝えいたしますnote

QRコード読み取り機能付き携帯電話をお持ちの

お客様は下記のコードを読み取るとアドレスが

表示されます。

Photo_2 登録料・年会費は無料です。

            shineぽちっとよろしくsign03happy01

               ↓  ↓

                               にほんブログ村 酒ブログへ

|

?ないな ?ないな ?ないな・・・・

Cimg2117  

人気のある芋焼酎『?ないな』がまたまた

                  入荷しました!!

☆ ?ないな 25度 1,8l \2,520

            720ml \1,313(税込み)

Cimg2118

米焼酎をブレンドすることで、芋とは思えないフルーティー

な香りとまろやかな口当たり、飲み飽きしない軽快な味わ

いの芋焼酎です。

        Cimg0945

瓶のデザインもオシャレで年間の生産本数が少ない

超希少限定酒です。

Cimg2119

上質で、気品のあるほのかな甘味を感じることができ、

まろやかな甘さは食中酒としておすすめです。

特に刺身・魚料理には良く合います。

Cimg0946

「?ないな」とは、なぜだろう・・・・??

という方言です。

Cimg2120

☆芋焼酎 ?ないな 25度

  原料:黄金千貫 常圧蒸留 

Rogo61

★酒のこばやしshine

大阪市此花区春日出北1丁目3-8

TEL 06-6462-3881

FAX 06-6462-4990

Email:sake-kobayasi@kbd.biglobe.ne.jp

http://www7b.biglobe.ne.jp/~alcohoolkobayasi/index1.html

☆ただいま携帯会員募集中sign03

 一早く情報をお伝えいたしますnote

QRコード読み取り機能付き携帯電話をお持ちの

お客様は下記のコードを読み取るとアドレスが

表示されます。

 Photo_2 登録料・年会費は無料です。

                   shineぽちっとよろしくsign03happy01

               ↓  ↓

                               にほんブログ村 酒ブログへ

|

球磨焼酎 いきいき

Cimg3824

         球磨焼酎 いきいき

         1,8l ¥2,100

        720ml ¥1,050

Cimg3826

       シェリー樽で熟成させた

         香り高い焼酎です。

      まるでウイスキーのような

      コクと甘みが楽しめます。

   ロックで香りがさらに引き立ち

        おいしくいただけます。

Cimg3828

              度数:25度

            原料:米・米麹

                麹:白麹

Cimg3829 

    原酒(43度)をシェリー樽に

          約3年近く貯蔵。

       シェリー樽独特の香り、

      琥珀色の焼酎は喉越し

   ピリッと辛口で豊かな旨みが

      あとからじんわりと漂い

     こみ上げてくる焼酎です。

Cimg3827

酒のこばやしshine

大阪市此花区春日出北1丁目3-8

TEL 06-6462-3881

FAX 06-6462-4990

Email:sake-kobayasi@kbd.biglobe.ne.jp

http://www7b.biglobe.ne.jp/~alcohoolkobayasi/index1.html

☆ただいま携帯会員募集中sign03

 一早く情報をお伝えいたしますnote

QRコード読み取り機能付き携帯電話をお持ちの

お客様は下記のコードを読み取るとアドレスが

表示されます。

Photo_2 登録料・年会費は無料です。

                     shineぽちっとよろしくsign03happy01

               ↓  ↓

                               にほんブログ村 酒ブログへ

|

老亀 長期熟成 本醸造

Cimg3392

   老亀 長期熟成 本醸造

     1,8l ¥2,750

    720ml ¥1,400

      300ml ¥700

蔵の裏の川には鮎、さんしょううおが棲み、

    蛍が舞飛ぶ自然豊かな蔵・・・・・shine

  縄文時代の遺跡、平安・戦国時代の

     史跡が町内に数多く点在し、

    「花田植」・「神楽」等々数多くの

       郷土芸能が盛んな町・・・・・shine

Cimg3396

2009年広島国税局鑑評会 純米酒の部 

  老亀純米酒 優等賞受賞(3年連続)。

インターナショナルワインチャレンジ2009 

  SAKE部門でこしひかり純米酒・

  長期熟成本醸造酒が銀賞受賞。

Cimg3395

  小野酒造は元禄十年(1697年)頃から

    酒造業を続ける県内有数の老舗。

   縁起物である亀でも特に歳をとった

     亀にあやかり、長寿を祈願して

   名付けられたのが「老亀」の銘柄です。

Cimg3397

   15代目の小野晃さん(40代半ば)は、

      2005年から先代の後を継ぎ、

        自らが杜氏を担当。

 「IWC2009 SAKE部門」の純米酒の部では

 『こしひかり 純米』がSilverを受賞するなど、

      確実に実力をつけています。

Cimg3399

   「米の味をしっかりと出すというのが

  蔵のテーマですが、自分の中ではまだ

 発展段階」そう語る小野さんが重視している

  もののひとつが、自然派志向の原料です。

   裏の川には鮎、サンショウウオが棲み、

      shine蛍が舞う絶好の自然環境。

  井戸から汲む水は専門家からも非常に

    良い水だという太鼓判を得ています。

Cimg3401

そんな自然に囲まれて生活しているからこそ、

  小野さんの中に自然に優しいもの造りを

     したいという思いが芽生えます。

  酒米は減農薬米など、基準をクリアした

     県産米を中心にしていますが、

      減農薬で自家栽培している

       中生新千本の一部も使用。

Cimg3402

「食の安全の問題が騒がれたじゃないですか。

   だから安全なお米を原料にしたいって

 思うようになったんですね。今は近所の人に

   教えてもらいながら、米を作ってます」。

       安心できる安全な材料で、

     旨みが十二分に引き出された

   酒を造ることが小野さんの目標です。

Cimg3403

   老亀醸造元である小野酒造さんは

         元禄十年創業。

    広島県の北西部の標高400m~

  1000mの緩やかな山々に囲まれた

   県下有数の米どころの町にあります。

  四季折々の顔を持った自然に囲まれ、

   涼冷な気候と、豊かな水・米、そして

   人情味溢れる人々が生んだ「老亀」。

     一口含んだ時、深い味わいと、

    芳醇たる香り・旨味は北広島町の

       豊かな自然の賜物です。

Cimg3393

   蔵元の柱になっているのが「老亀」の

    イメージにぴったりとくる熟成酒。

「同じ米を原料とした中国の老酒、紹興酒は、

    なぜ長い年月もつのだろう?」と

    約30年前に先代が研究を始め、

       突き詰めた熟成酒は、

     『10年熟成 幻米古酒』が

     「IWC2007 SAKE部門」の

  古酒部門でゴールド・トロフィーを

        受賞することで、

    一気に注目度を高めました。sweat01

Cimg3394

  『老亀 長期熟成 本醸造 』

    長期にわたり蔵の中でじっくりと

     常温熟成させた本醸造です。

     熟成純米酒より旨みがのり、

  熟成酒らしいまろやかさが楽しめます。

   熟成酒に興味を持たれている方に

    入門編としてお勧めの商品です。

   原材料:米・米麹・醸造アルコール

       使用米:中生新千本他

         精米歩合:70%

         日本酒度:-8

          酸度:1,9

         アミノ酸:1,7

      使用酵母:せとうち21号

  アルコール度数:16度以上17度未満

  代表取締役兼杜氏:小野晃(第15代)

   スペック:直射日光を避け冷暗所で

         保管して下さい。

 お勧めの飲み方は、涼冷え(15℃)~○

    常温~◎、人肌燗(35℃)~◎、

  ぬる燗(40℃)~◎、上燗(45℃)~◎、

   熱燗(50℃)~○ お楽しみ下さい。happy01

Cimg3398

    古酒と純米酒で特色ある酒造りに

      取り組む田園の蔵元です。sweat01

 古くから古酒への取り組みを続けてこられ、

     現在では20年以上寝かせた

        古酒もあるとのこと。

    restaurant料理の文化と、bottle酒の文化との

      調和を大切にした酒造り。

    原料米は、15代当主が自ら全てを

 自家水田でつくり、仕込みの時期には杜氏も

    勤め伝統を継承している蔵元です。

Cimg3397_2

   老亀 長期熟成 本醸造

     長期にわたり蔵の中でじっくりと

      常温熟成させた本醸造です。

      熟成純米酒より旨みがのり、

   熟成酒らしいまろやかさが楽しめます。

    熟成酒に興味を持たれている方に

     入門編としてお勧めの商品です。

     熟成酒ならではの綺麗な熟成香。

      日本酒度「-8」でありますが、

   ほのかな甘みで、まろやかな旨味の

      心地よい優しい口あたり。

 切れ味は良く、揚げ物(串カツ・天麩羅)や、

    どて焼き、お好み焼き、イカ焼き・

  焼肉・すき焼き・カレーなど、味の濃い

   お料理との相性が良い熟成酒です。

   燗酒にする事でふっくらとした旨味も

      一層出てくる仕上がりです。

Cimg3404

   食文化の多様化で、香りが落ち着き、

 合わせられる食材も多い熟成酒について、

     飲み手の見方が変わってきた、

       と小野さんは言います。

     実際にスイーツを食べながら

   熟成酒を飲んで、ホッsign01とするという

   女性ファンも増えているそうです。

  「熟成酒は蔵そのものの場所でしか

    造れないものだと思っています。

   芸北は県南部と比べると気温は低く、

暑くならないので酒質の変化がゆるやかです。

     土地の風土に染まっていくので、

 過ごす環境によって非常に違いますよ」。

   “良い米で作った酒を自然豊かな

      絶好の環境で熟成させる”。

  老亀のお酒は自然の節理にゆだねて、

時が経つほど円熟味を増していくのでしょう。

      「場の雰囲気が和らげば、

 良い酒を楽しく飲める。だからみんなが

   気持ち良くいられるような雰囲気で

     お酒を飲んでもらいたいです。

     美味しいものを口にいれると

 自然に笑顔になるでしょ。そんな飲んで

     笑顔になる酒を造りたいです」。

      と代表取締役兼杜氏である

  小野 晃さん(40代半ば)は言ってます。

      銘柄名前:老亀(おいがめ)

     蔵元名:小野酒造株式会社

    広島県山県郡北広島町蔵迫47

     http://oigame.co.jp/index.php

※お酒は20歳になってから。

 開封後はお早めにお召し上がりください。

Cimg3399_2

酒のこばやしshine

大阪市此花区春日出北1丁目3-8

TEL 06-6462-3881

FAX 06-6462-4990

Email:sake-kobayasi@kbd.biglobe.ne.jp

http://www7b.biglobe.ne.jp/~alcohoolkobayasi/index1.html

☆ただいま携帯会員募集中sign03

 一早く情報をお伝えいたしますnote

QRコード読み取り機能付き携帯電話をお持ちの

お客様は下記のコードを読み取るとアドレスが

表示されます。

Photo_2 登録料・年会費は無料です。

                     shineぽちっとよろしくsign03happy01

               ↓  ↓

                               にほんブログ村 酒ブログへ

|

竹鶴 純米酒

Cimg0637

      竹鶴 純米酒

     1,8l ¥2,100

   720ml ¥1,050(税込み)

    食中酒にお奨めな純米酒です。

    毎日気軽に呑めるお酒として、

   コストパフォーマンスも魅力ですね。shine

Cimg0638

 食中酒として料理を選ばない、何にでも合う

    良くできた“竹鶴純米酒”です。

    米の旨味がギューsign01ッと詰まった

      濃い系の辛口純米酒です。

     口の中では決してもたつかず、

     米の旨味が広がるお酒です。

      最後には切れて行きます。

      燗にして呑むとまた格別sign03

Cimg0636

      『竹鶴 純米酒』

     原料米:八反錦・加工用米

         精米歩合:65%

 日本酒度:+8        酸度:1,7

        酵母:協会601号

Rogo61

★酒のこばやしshine

大阪市此花区春日出北1丁目3-8

TEL 06-6462-3881

FAX 06-6462-4990

Email:sake-kobayasi@kbd.biglobe.ne.jp

http://www7b.biglobe.ne.jp/~alcohoolkobayasi/index1.html

☆ただいま携帯会員募集中sign03

 一早く情報をお伝えいたしますnote

QRコード読み取り機能付き携帯電話をお持ちの

お客様は下記のコードを読み取るとアドレスが

表示されます。

Photo_2 登録料・年会費は無料です。

                   shineぽちっとよろしくsign03happy01

               ↓  ↓

                               にほんブログ村 酒ブログへ

|

竹鶴 純米にごり酒

Cimg0634

    竹鶴 純米にごり酒

    1,8l ¥2,310

  720ml ¥1,050(税込み)

   甘口系のにごり酒の多い中、この

  竹鶴にごり酒は辛口系のにごり酒です。

   瓶底には澱(おり)が沈んでいます。

 上澄みだけを呑んで見ると辛口のシャープな

          喉越しです。

    澱をかき混ぜて呑んで見ると、

    にごり特有のドロドロ感はなく、

  サラッsign01とした米の旨さが乗った柔らかい

       純米にごり酒です。happy01

         燗にしてみると、

   味にふくらみが出て旨味や甘味が

      乗ってとても美味しいです。heart04

 この竹鶴のにごりの燗酒も美味しいですよsign03

   素晴らしい味わいのあるにごり酒です。

spade竹鶴 純米にごり酒heart04

       原料米:八反錦・一般米

        精米歩合:65%

 日本酒度:+8       酸度:1,8

      使用酵母:協会601号

 アルコール度数:16度以上~17度未満

Rogo61

★酒のこばやしshine

大阪市此花区春日出北1丁目3-8

TEL 06-6462-3881

FAX 06-6462-4990

Email:sake-kobayasi@kbd.biglobe.ne.jp

http://www7b.biglobe.ne.jp/~alcohoolkobayasi/index1.html

☆ただいま携帯会員募集中sign03

 一早く情報をお伝えいたしますnote

QRコード読み取り機能付き携帯電話をお持ちの

お客様は下記のコードを読み取るとアドレスが

表示されます。

Photo_2 登録料・年会費は無料です。

                     shineぽちっとよろしくsign03happy01

               ↓  ↓

                               にほんブログ村 酒ブログへ

|

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »